HOME > テレビ受信用アンテナ  

HOME

LAN

FTTH光ファイバー

Webカメラ

CATV

電話

テレビ受信用アンテナ

光テレビシステム

会社概要

社員募集

LINK

事務所

おまけ

 


テレビ受信用アンテナ....

一番多いのがこのVHFとUHFアンテナですね。
VHFアンテナは、首都圏など、たとえば東京地区だと東京タワーに向いて、
屋根の上などに取 り付いていると思います。
VHFアンテナ(下側)では右前方向のが東京タワーとなります。
道に 迷ったらアンテナを見ましょう。

とりあえず方向はわかると思います。(余談)

UHFアンテナ(上側)は、VHFよりも少し小さいです。
主にNHKなどの再送信所からの電波受信や、地方放送の受信に使われます。
しかしここにきて脚光を浴びました、それは地上波デジタルも、このUHFアンテナで受信するからです。



CS BSアンテナ ....

写真左はCSですがちょっと見ただけではBSかCSかは解りません。
基本的には同じですが、偏波による違いで受信部は専用となっています。
そして衛星が違うため取り付け角度が違います。
もちろん直径は大きいほうが感度や受信特性は良くなるので、出来るだけ大きいアンテナを付けましょう。

アナログの電波と違いデジタル系の電波は電波の量(Db)だけじゃなく、ターゲットに対するノイズ(ひずみ量)の比(C/N)が重要です。
雪の多い地方や建物の影になる設置は出来るだけ避けて設置しましょう。
また角度、仰角などはかなりタイトです。
一番感度が良いところを、決めて、しっかりと固定してください。

ちなみに写真:右はだいぶ以前にはやった、フラットBSアンテナです。
今ではあまり見かけません。